バイオテクノロジーライセンスビジネスは急成長を経験中
中国のバイオテクノロジー産業は10年以上の発展を積み重ねてきました。急速な発展に大きなチャンスの転機を迎えています。多数のイノベーションがバイオテクノロジー産業のブームを追い込み、最も効果的な現代医薬品の不足状況が変わりつつあります。中国政府は革新的なバイオ企業を強力にサポートし、新しい経済成長のポイントとしてバイオ医薬品を開発するために、包括的な一連の科学技術計画を実施しています。規制と政策の変更により中国への医薬品輸入が加速し、地元のバイオ企業は国内医療用医薬品の開発を求めて競争し、グローバルに拡大する能力を備え持っています。中国の研究機関によると、中国のバイオ医薬品市場の規模は2020年に4000億元に達すると見込まれます。ライセンス協力は新薬の研究開発にとって非常に重要で、バイオ医薬品企業の急速な発展と成長に対しても効果的な方法です。2008年から2017年にかけて、中国のバイオテクノロジーライセンスビジネスの数は2件から70件以上までに大幅に増加しました。近頃、ますます多くの中国のバイオ医薬品企業は特許導入を通じて製品パイプラインを急速に充実させています。ハンルイ医薬、I-Mabなどの実力のある大手製薬会社は、特許技術のライセンスを供与して研究開発プロジェクトまたは製品をグローバル化しています。

ライセンス取引の事例
実施許諾者 実施権者 プロジェクト説明
Tesaro Zai Lab 中国市場におけるニラパリブの研究開発と販売の占有権
ドヴァ株式会社 復星医薬  中国におけるアバトロンボパグの開発と商業化の占有権
アジオス・ファーマスーティカルズ 基石藥業 中国における血液および固形腫瘍の適応症のためのイボシデニブ単剤療法または併用療法の臨床開発と商業化の権利
信達生物製薬 イーライリリー社 中国以外における3種腫瘍免疫療法二重特異性抗体薬の開発、製造、販売
ハンルイ医薬 インサイト 中国以外におけるSHR-1210のグローバルな臨床開発と販売の占有権

中国のバイオ産業は黄金時代を迎えており、現在は技術研究と産業開発にとって絶好の機会です。嘉賦資産(社)は中国の主要なバイオ企業と緊密な協力関係を築いています。我々は中国市場と企業の本質的なニーズを深く理解しており、ライセンスビジネスに関するあらゆる側面に精通しています。取引先が中国の優秀なパートナーを見つけることを支援します。同時に、取引プロセス全体を通じて高品質のコンサルティングサービスを提供します。
お問い合わせはこちらからお願いします。 お問い合わせ